国連や各国大使館への営業!アフリカ滞在の特権!


こんにちは。小林です。

先日、セネガルは雨季に突入しました。
雨が一日中降り続くということは滅多にないのですが、一時的にスコールのような激しい雨が降る、これがセネガルの雨季の特徴です。このスコールが降ると、道路インフラが整っていないセネガルでは洪水?のような状況に陥ります。

当然、外出することに億劫になってしまいます。

洗濯物も安易に干せない、これがぼくにとっては最大のフラストレーションです。笑

 

さて、話しは変わり、ここからはボク達の事業の進捗状況を少し綴っていきたいとおもいます。

以前のブログでも記事にしたとおり、現在はお弁当のデリバリーサービスをしています。この事業は日本食レストラン「和心」開業後も継続していく予定です。

現在も進行中ですが、お弁当のデリバリーサービスを始めるにあたり、新規顧客を獲得するための営業をこの二カ月間続けてきました。冒頭にも記述したとおり、雨季に入るとアクションがなかなか起しにくくなるということもあり、だいぶ駆けずり回りました。

アフリカに滞在している特権?なのか、日本にいてはなかなか関わる機会がないであろう機関や企業、団体に営業をかけることができました。

国連(United Nations)、WFP(世界食糧計画)、世界各国の大使館、JICA、KOICAなどの錚々たる場所をまわることができましたが、内心はビビりまくりでした。

というのも英語で営業をするのは初めてでしたし、なによりも上記のようなビッグネームに営業に行くということ、これは結構ハードでしたね、気持ち的に。でも、本当にいい経験が出来ているなぁと感じます。

 

そして、その営業の成果もあり、今では日本人だけではなく海外のお客様にも日本食を楽しんでいただいております。様々な国の方々に食を提供できる、ということでものすごいやりがいを感じています。ときたま、海外のお客様がfacebookなどでボク達が作ったお弁当を食べている様子をUPしてくれたりします。もう、それらを見つけた瞬間はヤバいです笑。感動ですよね。

 

まだまだこれからも新規顧客を獲得していかなければならないし、店舗の物件も探さなければいけない、他にもやることはあるし、てんやわんやって感じです。

まあでもボク達のペースでひとつずつ、しっかりとこなしていきたいとおもいます!

これからも本日のブログのように事業の進捗状況を随時更新していく予定ですので、よろしければご覧ください。
それではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です