セネガル人御用達の交通手段!カーラピッドとは?


こんにちは。小林です。

5月からスタートしたお弁当販売はおかげさまで順調で、日本人の方々をはじめ、
海外の方々にも召し上がっていただけるようになってきました。
日本食堂「和心」の出店準備も含め、これからも精進していきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

さて、本日のブログではセネガル人にとっては重要な交通手段、カーラピッドについて綴っていきたいとおもいます。

 

【カーラッピッドとは?】

カーラピッドとはセネガルの交通手段のひとつの小型バスのことです。
大体20人くらい乗れるような大きさで、見た目は黄色のベースカラ―にペイントが施されていて、
とてもインパクトがあります。
気になる料金はというと、50CFA(約10円)~200CFA(約40円)の料金内で大概どこでもいけます。安いですよね!でもここで注意が必要です!自分が乗車する区間の料金を把握していないと、ぼられる可能性があるのでご注意を!

【マイマウォッチを駆使しましょう!】

カーラピッドにはもちろん?日本のバスにあるような降車ボタンはありません。なので自分自身が降ります、
という意思を示さなければ降車することはできません。
では、どのような意思表示をすればいいのか?その方法は二つあります。

ひとつは、カーラピッドの天井を叩くこと。
そしてもうひとつは、マイマウォッチ(降ります!)ということです。みなさんにはぜひ、二つ目のマイマウォッチを使っていただきたいです。というのも、外国人がマイマウォッチというと地元の人たちはとても驚いた表情を見せるからです。こいつ、ウォロフ語話せるのか!みたいな。そして握手なんかを求められることもあるので、面白いですよー。

最後に注意がもうひとつ。

カーラピッドではスリが多く発生しています。実際にボクの友人もその被害者の1人となってしまいました。格安な料金でどこでもいけるという利便性はありますが、十分に貴重品の管理には気を払いましょう!

それではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です